食事でアンチエイジング❢若々しい体を保つのに役立つ食材は? By tomo

アンチエージング

食事でアンチエイジング❢若々しい体を保つのに役立つ食材は? By tomo

今回は、アンチエイジング効果のある食材についてご紹介します!

おはようございます。Tomoです。

年々感じることの多くなる、体の衰え。
いつまでも若々しい体でいたい!というのは、多くの人の願いですね。

若々しい体を保つには、食べるものに気を配ることが大切ですね。
今回は、アンチエイジング効果のある食材についてご紹介します!

★代謝を良くしてくれる食材

若々しい体になるのに欠かせないのが、体の代謝機能です。
細胞を再生したり、肌を新しい肌へと生まれ変わらせたりしてくれます。

代謝機能を高める食材には、良質なタンパク質の多く含まれた鶏のささみ、体を温める作用のある生姜などがあります。
ビタミン類も代謝の働きを良くしてくれるため、いろんなビタミンをバランスよくとるようにしましょう。

代謝をよくするには、腸内環境を整えることも大切です。
・食物繊維の多く含まれた、きのこ類、海藻類、りんご、ばなな、ごぼう、さつまいもなどを食べると、便通がよくなると言われていますよ。
・乳酸菌の含まれた、乳酸菌飲料やヨーグルトもオススメです。

★体が酸化するのを防いでくれる食材

体が老化する原因の一つは、体が酸化して錆びてしまうことだと言われています。
老化を抑えるには、体が酸化するのを防ぐのが効果的ですよ。

・抗酸化作用のある食材には、リコピンを多く含むトマト、スイカ、グレープフルーツ。
・アスタキサンチンを多く含む紅鮭、蟹、海老。
・ポリフェノールを多く含む、カカオ、ブルーベリー、緑茶、大豆。
・ビタミンCを多く含む、アセロラ、レモン、ピーマン、ブロッコリー。
・グルタチオンを多く含む、ほうれん草、カボチャ、牛レバー、赤貝などがあります。
抗酸化作用のある食材を、意識して食事に取入れるのがオススメですね。

★不足しがちな成分を補ってくれる食材

加齢とともに不足しやすくなる成分を、食事で補ってあげることも大切です。
カルシウムは年齢とともに吸収率が低下するため、意識してとる必要があります。

・カルシウムの多く含まれた食材には、牛乳、ヨーグルト、チーズ、こまつな、ひじきなどがあります。
・コラーゲンも減少してしまうため、コラーゲンの多く含まれた手羽先、ふかひれ、皮つき鮭などを食べるのもオススメですよ。
・年齢とともに減少する女性ホルモンを手助けするには、大豆イソフラボンの多く含まれた大豆、きなこ、味噌などをとるといいですね。

栄養成分は、バランスよくとることが基本です。
アンチエイジング効果のある食材を食事にとりいれつつ、いろんな栄養素をきちんととるようにしましょう。
過剰に摂り過ぎないように気を付けてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
少しでもご参考になれれば嬉しいです。tomo

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ