ピクピクし始めたら知っておきたいまぶたの痙攣の原因を知っています?tomoです。

健康・美容

ピクピクし始めたら知っておきたいまぶたの痙攣の原因を知っています?tomoです。

今回は、まぶたが痙攣してしまう原因についてお話しますね。

Tomoです。
あなたは、どう?デスクワークをしているときなどに、まぶたがピクピクと動いて気になったことはありませんか?
まぶたがピクピクと痙攣してしまうのは、いくつかの原因が考えられます。

単純にまぶたが疲労しているだけの場合もありますが、目の病気が絡んでいることもあるので、要注意です。
今回は、まぶたが痙攣してしまう原因についてお話しますね。

★まぶたが疲れている

まぶたの痙攣の原因で一番多いのが、まぶたの疲労です。
長時間のデスクワークやスマートフォンの使いすぎで目が疲れると、まぶたも疲労します。

また、手芸などの細かい作業などで目を酷使した時に、瞼が疲労して痙攣が起こりやすくなります。

目を酷使すると疲れるのが、眼輪筋という筋肉です。
眼輪筋は、眼球を支えている目の周りに存在する筋肉です。
眼輪筋が疲れると筋肉がうまく動きにくくなって、痙攣を起こしてしまうのです。

また、コンタクトや眼鏡の度数が合ってない時に目が疲れやすくなり、まぶたの痙攣が起こることもあります。

★ビタミン、ミネラルが不足している

ビタミンやミネラルが不足すると、体の様々なところに不調が起こります。
皮膚や筋肉を構成しているのはタンパク質ですが、その働きを正常に保つのは、ビタミンやミネラルです。

そのため、ビタミンやミネラルが不足するとまぶたの筋肉の働きがスムーズに行かなくなり、まぶたの痙攣を起こすことがあります。

★眼瞼痙攣(がんけんけいれん)

ストレスが原因で起こる眼瞼痙攣の症状で、まぶたが痙攣することがあります。
ドライアイのような症状もあるので、眼精疲労によるドライアイに間違えられやすいですが、目だけでなく、口などにも痙攣が出ることがある病気です。

まぶたの筋肉は、顔面にある神経で動かされていますが、その司令を出している脳に異常がある場合に、まぶたの筋肉をスムーズに動かしにくくなり、痙攣が起こります。

眼瞼痙攣の場合、上まぶたではなく下まぶたが痙攣するのが特徴的です。
まぶたの痙攣の他には、まばたきの数か増えたり、口元の痙攣、片目だけ閉じたり、太陽の光などが眩しく感じたりなどの症状があります。

当てはまる症状が多い場合は、早い目に眼科か神経科の受診をおすすめしますよ。

Tomoも、パソコンを使っていると、まぶたがピクピクしちゃったので、ちょっと調べてみました。
少しでもご参考になれれば嬉しいです。

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ