Tomoは、乾燥肌です(-_-;)オイリー肌さん必見!毛穴を小さくする酵素洗顔とは?

美肌

Tomoは、乾燥肌です(-_-;)オイリー肌さん必見!毛穴を小さくする酵素洗顔とは?

タンパク質分解作用が優れた酵素洗顔の魅力と方法をご紹介しますね。

★酵素洗顔とは?

酵素洗顔とは、天然素材から抽出した酵素が含まれた洗顔料のことです。
例えば、パパイヤの実から取れた植物性の酵素を含むパパイン酵素やパイナップルの目から取れた植物性の酵素を含むパイン酵素などが含まれた洗顔料です。

発酵食品にもたくさん含まれている酵素は、毛穴の汚れをすっきり落として肌質を向上させてくれる効果が期待できます。
その証拠に、酵素浴では体が芯から温まるのと同時に、肌がツルツルになると評判です。

★酵素洗顔の効果とは?

酵素洗顔の効果は、主に三つあります。


1.毛穴の汚れをすっきり落とせる

酵素には、タンパク質を分解させる成分が含まれています。
毛穴に詰まりやすい皮脂はタンパク質でできています。
また古い角質層もタンパク質でできています。

酵素洗顔をすることで、酵素のタンパク質分解効果により、皮脂や古い角質がすっきり落とせます。


2.毛穴の角柱をスッキリ落とす

毛穴に詰まった白い角柱を落とすために、ゴシゴシと刺激を与えるような洗顔を続けていると、さらに肌にダメージを加えて乾燥しやすい肌にしてしまいます。
すると、余計に皮脂が分泌されやすくなり、角柱が大きくなって行きます。

それを防いでくれるのが、酵素洗顔です。
酵素洗顔の酵素にはタンパク質を分解させる効果があります。
毛穴に詰まった白い角柱の正体は皮脂と汚れでタンパク質です。

酵素洗顔をすることで、酵素のパワーによりゴシゴシこすらなくてもタンパク質分解効果で毛穴に詰まった白い角柱が少しずつ解消されます。


3.肌のターンオーバーサイクルを正常にする

年齢を重ねるごとに、肌のターンオーバーサイクルはどんどん乱れていきます。
その理由は様々ですが、一つは肌の表面に古い角質がたまってしまうことです。
古い角質はほとんどがタンパク質なので、酵素洗顔をすることで、酵素のタンパク質分解効果により取り除くことができ、肌のターンオーバーを正常に戻してくれます。

★酵素洗顔の方法

酵素洗顔の方法は、普通の洗顔とあまり変わりはありませんが、泡立ちが悪いため、ゴシゴシこすりすぎないように気を付けなければいけません。


1. 36度から38度程度のぬるま湯で顔をしっかり洗い流しましょう。
2. 酵素洗顔料を手のひらにとって少量のぬるま湯を加えたら泡立てます。そんなに泡立ちすぎなくてもいいので、ある程度泡立つ程度に留めておきましょう。
3. 皮脂が多いTゾーン、頬や顎などのUゾーン、最後にデリケートな目元と口元を洗顔します。ゴシゴシしないように気をつけましょう。
4. 36度から38度程度のぬるま湯で泡をしっかり落とします。

オイリー肌さんに効果的な毛穴を小さくする酵素洗顔のメリットと方法をご紹介しまいた。
あなたのご参考になればtomoも嬉しいです。

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ