ココナッツオイルの4つの美容活用法

保湿・乾燥

ココナッツオイルの4つの美容活用法

Tomoのline@ @tfn3582k Add Friend

ココナッツオイルの4つの美容活用法

こんにちは、tomoです。
あなたは知っていますか?ココナッツオイルがスゴイのよ❢
チョット覚えておいた方がいいかも・・・

寒い冬でカサカサになった、あなたのお肌をしっかりフォローしてくれます。
・ビタミンEやラウリン酸、ミネラルなどが豊富に含まれているココナツオイルは、美肌対策に最適なオイルです。
・ココナツオイルを塗るだけでも充分ですが、様々な美容に取り入れることで、さらに美肌になれます。

今回はココナツオイルを使った美容法の4つの活用例をご紹介しますね。

★クレンジングやマッサージクリームとして

クレンジング剤は、確かに洗浄力があって使いやすいですが、肌荒れを起こす原因になることもあります。
・天然のオイル成分がたっぷり含まれたココナツオイルは、テクスチャーが明るめで滑りが良いので、クレンジングに最適です。
・さらに、ココナツオイルに含まれている美容成分も浸透して、さらに美肌効果が期待できます。
・そして、テクスチャーがサラサラなのでマッサージをしても、摩擦による肌への負担を軽減することができます。

ココナツオイルに含まれるオイル成分は、人間の皮脂とは性質が似ています。
そのため、皮脂となじみやすく、クレンジング効果が高いのです。

★見た目年齢に差をつける!ココナッツオイルのフェイススキンケア法

保湿力が高いココナツオイルなので、ぜひ、普段の保湿オイルとしても活用しましょう。

・ココナツオイルを適量、手のひらに乗せます。
もう片方の手で覆ってココナツオイルを温め、顔全体に塗ります。
・洗顔後の肌が乾燥しているときにココナツオイルを塗ってから、化粧水を塗ると浸透力が増します。

その理由は、ココナツオイルが古くなった角質層を柔らかくして、化粧液の成分が浸透しやすくしてくれるからです。

★ココナッツオイルはかかとケアにも使える

見えないけれども、乾燥するとカサカサになるかかとも、ココナツオイルで対策しておきましょう。
・ココナツオイルを塗るのは、かかとが柔らかくなっているときにした方が、ココナツオイルの美容成分が浸透しやすいです。
・例えば、お風呂上がりは、かかとがすごく柔らかいので、ココナツオイルを塗るのに適しています。
・お風呂上がりには、保湿クリームではなくココナツオイルを塗るようにしましょう。

★ココナッツオイルのヘアパックで艶髪に

ココナツオイルは、ヘアパックにも最適です。
ヘアパックとして使うことで、ビタミンEやミネラル、ラウリン酸などが髪の毛に浸透して髪の毛にツヤが出ます。

1. ココナツオイルを手に取って髪全体的に塗りましょう。
2. 髪の先だけではなく、頭皮にもしっかり塗ってから、頭皮マッサージをしましょう。
3. 頭全体を、ラップで巻きます。そのまま5分ぐらい放置しましょう。
4. 最後に、ぬるま湯で洗い流して終了です。

特に髪の毛の乾燥が気になる人は、ドライヤーをする前にも、ココナツオイルを塗りましょう。

Tomoのline@ @tfn3582k Add Friend

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ