やっぱり、セラミド化粧品はヒト型セラミドがイイのよね❢

セラミド化粧品

やっぱり、セラミド化粧品はヒト型セラミドがイイのよね❢

やっぱり、セラミド化粧品はヒト型セラミドがイイのよね❢

乾燥肌、敏感肌の対策には、セラミド配合の化粧品がおすすめですね。tomoです。

貴方が現在使っているスキンケア化粧品にはどんな保湿成分が配合されていますか?

セラミドは肌の表面にある角質層のほとんどを占める保湿成分ですから、
肌の表面側にある角質層は外気に触れる機会が多いため、乾燥しやすいです。
だからこそ、セラミドの補給が大切なのですね。

今回は、化粧品に配合されているセラミドの種類と選び方についてお話しします。

☆セラミドの3つの効果

化粧品に配合されるセラミドには、次のような3つの美容効果があるのよ。

・肌の保湿
セラミドというと、やっぱり一番の効果は保湿です。
もともと、肌の角質層に存在する保湿成分のため、補給することで肌の潤い度が上がります。

・ニキビ予防になる
肌の乾燥が改善されると、過剰な皮脂分泌が抑えられるので、ニキビ予防ができます。

肌が乾燥すると過剰に皮脂が分泌するのは、乾燥により肌のバリア機能が低下するため、外的刺激から肌を守ろうとするからです。

セラミドを補給して、角質層の水分と油分のバランスが調整できるとバリア機能が向上するので、過剰な皮脂分泌を防げてニキビの予防になります。

ニキビは皮脂が毛穴に詰まることで発生します。
だから、皮脂を抑えればニキビ予防になるのです。

・くすみの解消
肌が乾燥すると、外的刺激から肌を守るために角質層が分厚くなります。
古い角質層が肌の表面に蓄積されるため、顔がくすみがちになります。

セラミド補給で肌が潤い、くすみが解消されます。

☆セラミドの種類

化粧品に配合されているセラミドには、天然セラミド、ヒト型セラミド、合成セラミド、植物性セラミドの4種類があります。

・天然セラミド
天然セラミドは、馬などの哺乳類の脳や脊髄などから採取したセラミドで、人間のセラミドとよく似ているため、なじみがよく効果が出やすいです。

・ヒト型セラミド
ヒト型セラミドは、酵母から生成した人間のセラミドと近い性質を持ったセラミドです。
安価なのに肌のなじみがよく保湿度も高いのよね。

・合成セラミド
合成セラミドは、石油原料から作られた刺激が強いセラミドです。
大量生産できるため安価ですが使い続けると肌荒れの原因になる恐れもありますよ。

・植物性セラミド
植物性セラミドは米ぬかや小麦から抽出したセラミドで、肌に優しいですが人間の肌と相性が悪く、効果が薄いです。

☆おすすめはヒト型セラミドですね。

ヒト型セラミドは人間のセラミドと性質が似ている上に、生産にコストがあまりかからないため安価です。

肌への親和性が最も高いながらも安価なので続けやすく効果が得られやすいです。

ヒト型セラミドを補給することで、乾燥肌が解消されて肌荒れやニキビ、くすみなどが軽減されていきます。

チョット、毎日使う化粧品について考えてみました。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ