Tomoの目立つ毛穴の対策方法❢寒いと毛穴が目立っちゃうuuuuuu

毛穴

Tomoの目立つ毛穴の対策方法❢寒いと毛穴が目立っちゃうuuuuuu

冬に毛穴が目立つ原因と毛穴レスで過ごすための対策方法

今日はそれでも暖かいけど・・・・
寒い時こそ、キュッと引き締まってくれそうな毛穴ですが、逆に広がって目立ちませんか?tomoです。

特に気にならなかった頬のあたりの毛穴が目立ってきたりして・・・
ファンデーションやルースパウダーで隠そうとすると、さらに目立つケースも多いですね。

実は、それは毛穴が開いてファンデーションやルースパウダーが毛穴落ちして目立つからなのですね。

こんな季節は、しっかり保湿をして薄付きメイクを目指すべきです。
今回は、冬に毛穴が目立つ原因と毛穴レスで過ごすための対策方法をご紹介しますね。

★冬の毛穴の開きの原因は?

皮脂が多い梅雨や夏の方が、毛穴が開いて大変なように思えますが・・・しっかりスキンケアができていない場合は、寒い方が毛穴が目立ってしまうのです。

冬の空気は本当に乾燥していますね。
顔だけではなく、手や唇もカサカサにするほどの乾燥です。
そんな空気に肌が触れていると、肌の内部の水分がどんどん蒸発して乾燥し、毛穴が開いて目立ってくるのです。

★冬に毛穴がたるむのはなぜ?

乾燥した肌は枯れた花のように萎れて弾力を失うからこそ、肌にたるみが発生して毛穴が広がってしまうのです。
さらに、肌の奥にある真皮層のコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどがスキンケア不足や加齢などで減少していると、弾力不足でたるみ毛穴が発生するのです。

肌は、大きく分けると表面から順に「表皮層」「真皮層」「皮下組織」と3つの層で成り立っています。
外の乾燥した空気に触れて乾燥するのは「表皮層」、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンが不足して弾力が低下するのは「真皮層」であり、この2つの層が正常に働いていなければ毛穴レスにはなれません。

★毛穴レス肌を保つ冬の対策法

冬に毛穴レス肌を保つためには、内側と外側の両方からの対策が必要です。
しっかりと普段から対策ができていれば、乾燥した空気に晒されても毛穴レスのままで過ごせます。

毛穴レス肌のための3つの対策法をご紹介します。

・ビタミンCと鉄分補給を

肌を弾力を保つために必要なのが、コラーゲン生成を促すビタミンCです。
そして、ビタミンCをしっかり肌に届けるためには血液量が必要です。
肌への栄養素は血液が運んでくれるので、血液を増やす鉄分もしっかり摂りましょう。

・セラミドを補給する

肌の表面側の「表皮層」の主要な保湿成分はセラミドです。
冬の外気の乾燥で肌が萎れてしまわないように、スキンケア化粧品でしっかりセラミドを補給しましょう。

・レチノールを補給する

コラーゲンを増やすために化粧品で補給しても、残念ながら肌の奥の「真皮層」までは届きません。
そのため、コラーゲンを増やす効果を持つ成分を補給するのがおすすめですね。

例えば、レチノールはコラーゲンを作り出す線維芽細胞の働きを活性化して、コラーゲン生成を促進してくれます。
コラーゲンだけではなくヒアルロン酸やエラスチンも増やしてくれるので、肌の弾力が次第にアップしてきます。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ